2014年12月30日火曜日

2015年は1月2日より始動いたします!

年末慌ただしい中、いかがお過ご
でしょうか?先ほど、明日の搬入用
段ボールでのパズルのような箱詰め
も終わり、クロネコにゃあの集荷
待ち。早くきてほしいものです。

作業合間で聞いているのは、学生
時代に私は茶道研究会と変なサー
クル(音楽サークル)に入っており
まして。その変なサークルの先輩、
ミュージシャンの青木孝明さんが
12月24日にリリースしたばかりの
ベストアルバム『タイムトラベラー』。
メトロトロンから出ているアルバム
もあるので、メトロトロンに反応
される方は、ぜひ!
とてもよいアルバムなのです。
アルバム発売のライブに行って
きたのですが、よかったです。
本当に。
http://www2.odn.ne.jp/melody_circle/


さて、2015年1月の出展お知らせ
です。まさかの2日から動きます。
なので、旧暦で活動しているのだ
と思うことにしております(笑)。

2015年1月2日(金)~5日(月)
町田マルイ2F 
※JR側入口すぐのザッカセレクト
売場での出展です。思っている
以上のすぐです(笑)
http://www.0101.co.jp/stores/guide/store520.html

新春初ということで、通常、販売
していないアイテムをご用意いた
しました。
お近くの方は、ぜひ、お立ち寄り
くださいませ。
もちろん、干支『未』の香りも
ございますよ~!

その後、1月の出展予定ですが
1月8日(木)~14日(水)で渋谷の
東急百貨店本店。こちらは以前も
出させて頂いている4F特選洋食
売場。

1月20日(火)~26日(月)では新宿の
小田急百貨店8F催事場で開催の
全国職人展。

東急さんと小田急さんの時は、
講座の都合で不在の時間が
ございますので、近くなりま
したら改めて詳細をアップ
いたします。

さて、年賀状が困ったことに
なっておりますので、それも
頑張らなくてはいけません。ふぅ。

皆様、どうぞよいお年をお迎え
くださいませ。

来年もどうぞよろしくお願い
いたします!

和の香りゆすら
今井麻美子

2014年12月18日木曜日

セカイ三大美女

寒い・・・ですね。。。
メキシコ湾流なんとかがあったかいが
ために、北極海の氷ができなくて、
そのために寒波が抑えられなくて日本
まで流れてくるみたいなことを天気予報で
説明してくれましたが、完全文系のため
意味不明です・・・。

さて、以前、シブヤ大学で塗香の講座を
させて頂きましたが、その時にご参加
くださっていた受講生の方が劇作をされ
ており。びっくり~。
そのユニット名が『セカイ三大美女』。
劇作家、コント作家(かなり気になる)、
書道家の女性4名でのユニット。
面白い~。

その方が12月20・21日両日で公演をされる
ですが、ゆすらのオリジナルの香り『茶室』
お迎え時や合間に漂います。私は現場には
おりませんが、お時間ございましたら、
お出かけになってみてください。
役者さんは作家陣3名がお願いして、素敵な
ゲストにお集り頂いているとのこと。

各作家の方の作品をオムニバス上演+書との
コラボだそうですよ!ほんとに気になるなぁ。
Facebookでのページはこちら
https://www.facebook.com/sekai3.bijo

情報はセカイ三大美女のブログをご覧に
なってみてくださいね。
http://ameblo.jp/sekai3daibijo/


セカイ三大美女
「おためにしなって。」
2014年12月20日(土)・21日(日)
IZUMO Gallery
東京都品川区北品川5-7-13
イズモビル1F

さてさて、寒さに負けずに、パディントンの
ような赤いダッフルではないけどねのダウン
を着て頑張りたいと思います。
皆様も体調にお気をつけてくださいね!

2014年12月15日月曜日

12月23日渋谷はHot Buttered Club

2014年12月23日(火・祝)、渋谷で塗香創りを
いたします。

が、ただの香りの講座ではありません!
その名も”あげまん”ナイト!
名前だけで検索すると、色んないらないものが
沢山上がってきますが、そういうことではない
のであります!

チャネラーの藤本ゆりさんによるあげまんとは?
に始まって、そのイメージでの塗香創り、そして、
食についてのお話と、ハッピー!な時間になること
間違いなしなイベントなのであります!

お迎えの香りもはっぴー!な感じの予定で
あります!(ほんとは、これから調香・・・)

12/23(火・祝)
「"あげまん"ナイト」
@ Hot Buttered Club (渋谷)
16:00-21:00
費用:5,000円
(塗香作り材料費込) 
※作った塗香はお持ち帰りいただけます。
Facebookでの詳細ページはこちら
https://www.facebook.com/events/545739905561076/?ref_newsfeed_story_type=regular
 御予約などのお問い合わせは、Facebookページ
または、問い合わせフォームをご利用ください。

男女問わず、ご参加頂けます。
ぜひぜひ、お問い合わせくださいませ。

皆様のご参加、心よりお待ちしております!

音楽好きな方は、Hot Buttered Clubのイベント
チェックしてみてくださいね。
http://hotbuttered.club/


以下は主催の中村祐子さんによる
Facebookページでのイベントお知らせです。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

『女性は誰でも"あげまん"になることができる!』

ずっと頭の中でぼんやりと練り続けて来た
この企画、ご縁あってやっとこうして形に
することが出来ました!

「最近どうも殿方の元気がないようだぞ?」

それを救えるのはやはり女性。
男性が元気になればもちろん女性も嬉しい。
みんなが嬉しくなっちゃって行き着くところ
世界はもっと平和に♡
壮大な夢だけど最初の一歩はこんなものですね^^...

★男性を元気に出来る女性="あげまん"
★出会った人々をHappyに出来る女性="あげまん"
★しがらみにとらわれず自由な精神で生きる="あげまん"

そう、"あげまん"は素敵なのです!
女性はだれもが"あげまん"になれるのです。
あなたの奥に潜む"あげまん"を揺り起こす
この度の企画
強力な"あげまん"講師の方々にお集りいただく
ことが出来ました!

創香家 / 香司として世界中を飛び回り、
日本各地で活躍する今井 麻美子さんの塗香作り。

高次のメッセージを人々に伝え、
数多くの迷える人々を救うチャネラーの
藤本ゆりさんによる心を自由にするお話とセッション。

女性の美と健康に命を注ぎ続けること30年、
四姉妹の母、中村順子さんのあったかごはん。

この講師の方々が心とからだの内から外から
上から下からアプローチしていきます。

場所は渋谷に産声をあげたばかりの人間交差点
Hot Buttered Clubです。

あなたの"あげまん"人生の扉をそろそろ
ノックしませんか?

おっと、男性もご参加いただけますよ(笑)!

"あげまん"ナイト主宰
中村祐子

"あげまん"とは
芸人などの隠語で、運気が上向くことを指す。
「まん」は「間」が転化したもので、運気・潮目・
出会い・巡り合わせの意味。後に、「まん」を女性器の俗称を略したものと誤解され、肉体関係を持った男性の運気を上げ、より良い巡り合わせにする女性を「あげまん」と呼ぶようになった。ここからさらに意味の幅がひろがり、肉体関係になくても関わりあう人の運気を上昇させる女性について用いる。

2014年12月12日金曜日

コリオグラファー竹下宏太郎

うちのスーパーご近所で、小4から
中学が一緒だった竹下宏太郎くん。
コリオグラファーとして大変な活躍を
しているのに家族で驚いたものです。
サッカー少年だったはず・・・。

米米クラブや東京パフォーマンスドール、
Dream comes true、西田ひかるさん
内田有紀さんらの振り付けをしていたり、
米米クラブのステージで一緒に踊って
いたのですから。

そして、311の後は、おやつ大作戦
という福島県の幼稚園におやつを
届ける活動をし、今も子供たちに
おやつを届けています。

そんな彼が、東京ではここ5年行って
いるダンス教室『SUNFIT』を、この
12月にリニューアル。新しスタイル
新たに進めていくそうです。
詳細は『竹下宏太郎のブログ』に
アクセスしてみてください
http://ameblo.jp/k-o3t11/entry-11960924579.html
http://ameblo.jp/k-o3t11/theme-10086508975.html

SUNFITへの問い合わせはブログ
からだそうです。

あの竹下のレッスンだから、心の自由を
感じ、体も動くのだろうなぁとか思います。
私は踊れませんので、なんとなく言って
ます。すみません。
音楽のセレクトは相当いいと思いますよ~。

ダンスに興味のある方も、今やって
いる方も、違うレッスンを受けてみたい
とう方も、一度、参加されてみては
いかがでしょうか
新川にあるGooberという釣り道具屋
さんに出没して、釣り教室もやったり
しているみたいですね。

2014年12月9日火曜日

岡山県の矢掛屋INN & Suitesの香り

旧山陽道の宿場町である岡山県矢掛町、
ご存知でしょうか?
矢掛町は岡山県の街並み保存地区の一つ
でもある宿場町。西国諸藩が参勤交代の
折に宿泊した「本陣」「脇本陣」が、
当時の趣を残して現存する歴史ある町
なのです。
もしかすると、幕末のあの人もあの人も
宿泊しているかもしれませんよ!!!
そして、岡山県と言ったら横溝正史大先生。
本陣殺人事件とか思い出してしまいます。
が、そういうことではありません!

この町の古民家をそのままホテルに再生
した矢掛屋INN & Suitesがオープンする
のですが(2015年3月21日グランドオープン)、
この矢掛屋INN & Suitesの香りを創らせて
頂くことになりました。
 
http://www.yakage-ya.com/original.html
 
宿泊施設としてはもちろん、食にも大変
こだわりを持たれ、本物を楽しんで頂ける
宿泊施設です。この矢掛屋INN & Suites
矢掛町の歴史を背景に、香りを創っていき
ます。細かい展開については、追って、
お知らせいたします。
 
矢掛町は山陽道十八番目の宿場町として
栄え、現存する「本陣」「脇本陣」は国の
重要文化財にも指定されており、江戸の
歴史を肌で感じることができます。
 
また、隣町の美星町には、その名の通り、
夜空に輝く星が手に取るように見える場所
天文台もあり、都会では味わうことの
できない、五感をフルに使って楽しめる
環境にあるそうです。
月と星を見るのが好きな私には、たまり
ません!が、星座は全くわかりません。
ただ、見るのが好きなので(笑)。なもので、
色々な説明があるプラネタリウムは非常に
楽しいのです。
 
宿泊施設内で感じる五感の一つとして
香りも登場していきます。ご期待ください!

2014年12月3日水曜日

東急本店さんで干支の香りの受注が始まりました

12月4日(木)より渋谷の東急百貨店本店6F
特選洋食器売場にて、来年の干支『未』の
香りを手描江戸友禅の袋に入れた香り袋の
受注が始まりました。
干支の飾りと一緒に飾り、新年を香りと
ともに迎えてみてはいかがでしょうか?
また、お年始や贈り物として、ぜひ、
ご用命くださいませ。

香りは、エレガントな熟柿始める季節を
イメージした優しい甘さのある香りです。
サンプルの香りは多少強く感じるかとも
思いますが、お部屋に置いたり玄関に
置いて楽しんで頂く香りです。
広がる香りは優しく甘さのあるものです
ので、ご安心ください。
また、詰めたばかりですので、週末頃には
落ち着いてくるかと思います。

袋は臙脂と青の2種類からお選び頂けます。
羊さんの顔の向きが違うのです。

臙脂色のもの













青色のもの
 












納品日についてなどの詳細は、ぜひ、
店頭にてお問い合わせくださいませ。
香りのサンプルと商品見本ともに置いて
頂いております。

2015年1月8日~14日東急本店6Fの
特選洋食器売場で出展もさせて頂き
ますので、その時にももちろん販売
いたします。

この手描江戸友禅の袋は、和の香りゆすらで
友禅の袋に入れた商品を始めた当初から
お願いしている若手女性友禅作家の
染工房雪夜の大野深雪さんによるものです。
http://www.yuzen-yukiya.com/

彼女はお着物や染帯などを手掛けている
のですが、無理を言ってお願いしております。
大野さん、いつもどうもありがとうございます!

来年は1月2日から始動いたします。
1月2~5日     丸井町田店2F(JR側入口)
1月8~14日   東急百貨店本店6F特選洋食器売場
1月20~26日 小田急百貨店新宿店・全国職人展
月内は色々と準備に余念なく動いてまいり
ます。

さて、今年もあと一か月を切っておりますが、
焦らず、頑張ってまいりましょ~!

聖と俗のコラボはすごかった

先月の11月23日。新井薬師の梅照院で
フィナーレを飾ったとおりゃんせあらい。
私も香りで参加をさせて頂きました。

真言宗豊山派の塚越秀成さんによる法楽太鼓と、
チンドンのまど舎のShokei Konnoさんによる
太鼓のセッション。

漢字で書いたら、聖と俗のコラボ。
様子と音はYouTubeでアップされているものを
シェアさせて頂きました。
https://www.youtube.com/watch?v=3E0kZaS1-Yc

何が伝わらないかと言いますと、太鼓の波動と
いうか振動というか。びりびりとすごかったの
です。太鼓の音の波動にバンバンと打たれてる
感じで。最初の香りのお線香をつけたら、すごい
勢いで煙が出て、焦りました。
あ、香りも伝わらないですね(笑)。

音の展開がわからない中、香りもそれに合わせ、
その場で選んでというのは、今回初の試み。
本当に面白かった。香りで演奏している気分
なので、こっちでも音を追い掛け、気は抜け
ない。遅れすぎたら大変なので、手元暗くて、
火を点けるのにアウアウした時も。

未だかつてこんなコラボがあっただろうかと
思います。この、今の時代だから出来たこと
なのではないのだろうかと思い、この時間と
空間を香りで演出させて頂く機会を頂いた
ことに感謝をしております。

このコラボのきっかけとなったのは4月29日、
芝の増上寺で開催された向源。声明公演で
香りの演出をさせて頂きましたが、終演後、
香りの講座を担当してくださっていたM氏に
お忙しいのに無理をお願いし、
Shokei Konnoさん、ヘアスプレイサイケの
Mihoさん、NORIさんと一緒に楽屋訪問した
のでした。それでこんなにもすごい音楽を
聞くことが出来るとは!向源すごし!です。

向源のことはきちんと書くつもりだったの
ですが、バタバタとしてしまい、そのまま
になってしまってました。今、少しだけ
書きたいと思います。
 
仏教フェスティバルである向源。和の香り
創りは鑑真和上によってもたらされており、
私としては先祖帰りをさせて頂ける貴重な
機会。お声をかけて頂いた時から本当に
嬉しく楽しく参加をさせて頂いております。

講座の講師として、また声明公演での香りの
演出として参加をさせて頂けることに心より
深く感謝なのです。

そしてですね、来年もあるんですよ~!!!
皆さん、さらにパワーアップされている
向源に、どうぞご期待くださいませ!
(私が勝手にこんなことを言っていいのか・・・)


和の香りの講座については、過去2回でやって
いないことをやってみようかな、なんて思って
みたり。
でも、香りの演出はは今回のとおりゃんせあらい
での味を占め、インプロとかにはしませんよ(笑)。

仏教音楽は伝来当時からお寺でのライブだ!と
参加させて頂いて以来、ずっと思ってやみません。
ダンサーは暗闇に浮かぶ仏像
です。
(こういうこと書いていいのだろうか・・・。)
色々と楽しいですよ。

と、上手くまとめられません。
ともかく聖と俗のコラボはすごかったのです。

ともかく、皆さん、年末ですね。
これにて失礼いたします(笑)。



 



2014年12月1日月曜日

雲助五拾三次、香りはお休みです

早いもので師匠も走る師走です。
本当に月日というのは早いものです。

さて、本日、19時から日本橋劇場で雲助五拾三次がございますが、香りは諸事情ございまして、来年の1月公演までお休みさせて頂いております。
すみません、出展とか色々重なってまして…。

今日は居残り佐平次。聞きたかったなぁ。

雨上がりの夜、笑いとともに素敵な時間を!


詳細はいたちやさんのサイトでご確認ください。
http://the-itachi-ya.com/?page_id=351