2017年6月18日日曜日

線香『時の哲学と永遠の静寂』

本日、2つ目の投稿。
先日、神奈川県県立地球市民プラザ
アースプラザなるところで、日本科学
未来館が企画制作した「時間旅行展
-Time!Time!Time!」というのに行って
きたのですが(あ、会期は6月18日まで
です)、非常に面白い展示でした。

相対性理論で走るというのは、そもそも
の相対性理論がわかりませんので、
未だによくわかりませんが、止まって
いる方が時間の流れが早いという
のは実際に見てわかりました。
しかし、なぜだ・・・。

真っ暗で遮断された世界の中で感じる
時間や、ゆっくりと動く台の上でぼんやり
できる時間とか。生き物の大きさで鼓動
の音が全く異なり、それぞれがそれぞれ
の時間を過ごしている。光が届くまでの
時間の速度を体感したりと、とても充実
した展示でした。

最後の音が出る石を模した機械が
楽しくて、平日で人があまりいなかった
ので少し占領(笑)。ベースになる音楽を
Acid Jazzな感じのにして、人が話ている
声とかの効果音を入れていくのですが、
勝手にUFO(United Future Organizarion)
な感じとウキウキしながら遊び。

この展示で改めて『時』というものを
考え。深い時間でした。地球が1歳だと
したら、人間の一生は0.8秒位!!
どんだけ瞬間なんだと思うし、その
瞬間をどれだけ生き抜けるのか。

思い出したのが、2011年年明けすぐに
創っていた『時の哲学と永遠の静寂』
という名前のお線香。金箔と色箔を
使用した豪華なお線香です。当時撮影
したものなので、写真がダメですね。
今も大してよくないですが・・・。
そのうち撮り直します・・・。











ヤフーのショッピングサイトでこの
お線香も販売することにしました。
https://store.shopping.yahoo.co.jp/yusura/

金箔と色箔を使用している都合
があるので、通常の商品よりも
値段は高いのですが、見た目は
キラキラゴージャスです。

時の哲学の香りのイメージは
「様々な命の中に存在する『時』。
美しさ、それ自体が持つエネルギー、
強さ、生命のみずみずしさ」を、
永遠の静寂は「何もない世界と自分」
をイメージしたもの。
時を金箔と赤の色箔で、静寂には
青の色箔を散らしています。
時の哲学は生命のエネルギー、
永遠の静寂はそれに対する生命が
終わったところです。

ご自身の時を香りとともに感じて
頂けたらと思います。

なのです。

意外と哲学的な香りだと思います。
通常の百貨店販売では販売して
おらず、通販のみとなります。
また、お届けまでに少しお時間を
頂きますので、贈り物にされる際は
余裕をもったスケジュールでお願い
いたします。

明日の午前中までには雨も上がり
そうですね。よい一週間のスタート
となりますように!!

香継士の方のご活躍

過ごしやすい気温ですが、何やら
雨になりそうな感じもしますね。
まさに梅雨ですね。

さて、以前ブログでもアップした
本当の和の香りのよさを感じ、
一緒にそのよさを伝えたい、広め
たいとう方のための香継士の講座
を始めましたが、早速、ご自身で
講座を行われた方がいらっしゃい
ます。

香継士コースⅠを終了したばかりの
森朝代さん。現在コースⅡに入って
いらっしゃいます。

コース終了には、必ず私に対して
講座をすることになっておりますが、
今回はどうしても日程合わずスカイプ
を使用。
遠方の方でも通常講座をスカイプ
で行うことが出来ますので、ご遠慮
なくお問い合わせください。

この事前に教育実習的な講習をして
頂くことで、足りないことや本人が
伝えたいことをきちんと整理、フォロー
アップしていきます。

森さんご自身が伝えたい和の香りの
説明がとても素敵な言葉でメッセージ
にされていて、思わず「いいですね~」
と口にしたほど。

香継士Iコースを終了してでの講座
ですので、受講された方に何かを
作ってもらうということではなく、
和の香りについてのお話、実際に
森さんが香りを作りながらこのよう
なものを使って、こういう香りになって
いく、香りのバランス他大切なことを
言葉と一緒に体感して頂くものでした。
このあたりの内容もきちんと事前に
フォローいたしております。

こんな感じで講座は行われました。

 
 
 













当日、色々なご質問も頂いたよう
ですが、大きな問題なくクリアされ
たようで、よかったです!
受講者の皆様にも大変楽しんで頂け、
よい時間をお過ごし頂けたのでは
ないでしょうか。
今後も多くの方に楽しんで頂ける
よう、さらに頑張ってまいりましょう!

香りをつくるということは、ただ作るだけ
の部分と、創るに分かれます。私が
伝えていきたいのは、この創るの中に
存在する日本だからこそ育まれてきた
様々なこと。

ただ香りを作ることだけであれば、
誰にでも出来ますが、その中にある
ことまで伝えていくというのは、その人
自身がそれを体感していない限りは
無理なのではないかなと思います。
伝えていく側次第。

香りを通じて見えてくることは沢山あり
ます。今だからこそ、知って頂きたい
ことばかりです。
また、本物だけの香りとはこんなにも
いいものなのかと感じても頂けます。
ぜひ、一度、体験してみてください。

香継士に講座をしてもらいたい
などのご依頼も受付ておりますので、
ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

ベテランチームは香りを創ってアレンジ
することも可能です。

本物の和の香りのよさを多くの方に
知って頂くため、香継士一同、皆で
さらに頑張ってまいります!













































2017年6月16日金曜日

必殺!『雨と嵐と台風と』

最近のプラネタリウムってすごいな
と実感をしております。

さて、数か月に一度、渋谷の金王神社
近くのHot Buttered Club行っている
素人DJ7割のイベント『必殺!』ですが、
6月23日(金)18時~23時で開催します。
(1st drinkのみ1000円です)














DJイベントなのに、なぜか毎回お題が
あり、今回は『雨と嵐と台風と』。
曲名や歌詞にこれらのどれかが
入っている曲をかけるというもので。
基本、ジャンルを問わないので、
どんな雨が降ることやら。

ライブも2つ。
1つは高校生のテクノユニットで
今一押し!
Merry Motion Metropolitan
YouTubeに曲があがっているので、
ぜひチェックをしてみてください。
"Tricks to Guys"
https://www.youtube.com/watch?v=SBtBeGbhxMY

こちらのビジュアルは
Merry Motion Metropolitanが
作ってくれたものです。













もう一つはインプロユニット。
のまど舎というちんどんに今回は
ツインベースが絡むという。
のまど舎はこちらから。
https://www.youtube.com/watch?v=NKKjH3sLVd8

今回は、各DJそれぞれに香りを
変えての演出もする予定です。
向源の声明公演で使用した香りも
使います。

私の出番は18時から。笑いがある
ことを目指しております。

お時間ございましたら、ぜひ、渋谷で
雨にあたりに来てくださいませ!
お待ちしております!!!


2017年6月12日月曜日

早稲田大学エクステンションセンターでの講座募集が始まりました!

今日は幾分過ごしやすい気温
ですが、雨になるのかなぁ。
今年はゲリラ豪雨の心配も
昨年以上ですし、出掛ける際の
荷物が増えて困ります・・・。

さて、早稲田大学エクステンション
センター八丁堀校での夏講座の
募集が始まりました。
全4回ではありますが、香原料を
学んで、その学んだことを次の
回で体感し、香り創りに生かし
てのステップアップができる講座
内容にしております。

今年の内容はこちら
https://www.wuext.waseda.jp/course/detail/39416/

創る香りのアイテムは、匂い袋、
塗香、印香です。

同じアイテムを過去に創っていても、
イメージが異なれば香りは全く違う
ものになります。

八丁堀校は昭和4年に建てられた
中央区立京華小学校を利用した
京華スクエアの中にあります。
かれこれもう、90年以上前に建て
られていたんですね。

京華小学校についてブログで書かれ
ていた方の記事を見つけました。
http://fkaidofudo.exblog.jp/13366900/

だからなのか、都心にあるのに、
なんだかよくわからないけど、
懐かしいなぁと思える郷愁感溢れる
場所での講座です。
もちろん、中はリフォームされて
いるので新しいですよ。

八丁堀と言えば時代劇の舞台でも
よく出てくるのですが、毎回荷物が
あるので、うろうろとはしたことも
ないのですが、改めてうろうろして
みようかなぁ、なんて。
そんな素敵な場所での講座を体験
してみたい方は、ぜひ、お早目に
ご応募くださいませ!

皆様のご参加をお待ちしております!





2017年6月5日月曜日

7/7 和欧楽遊で香りの演出いたします

夕方近くなると局所的な
ゲリラ豪雨が続いてますね。
年々、気候が変になっている
ような気がいたします・・・。

さて、笹の葉さ~らさら~、
7月7日。この日、スペインは
アンダルシア地方のオリーブ
オイルメーカーのNobleza del
Sur社のオーナーLora Sagraさん
をお迎えし、
『和欧楽遊』七夕特別ディナー
開催されます。

どんなディナーかと言います
と、
各界のスペシャリストが織り
なす一晩限りの特別ディナー』
です。

●和の食材とオリーブオイル
を使ったコース料理(オリーブ
オイルは全てOLIVE JAPAN
2017コンテスト受賞オイルを
使用)
●パティシエールによる
オリーブオイルの創作デザート
●Loraさんとオリーブオイルソム
リエによるオリーブオイルの説明
(日本語通訳付き)
●創香家による香りの演出
●雅楽演奏
 
雅楽は何回かご一緒させて頂い
ている花舞鳥歌風遊月響雅楽団
 
和洋折衷ではなく、タイトル通り
『和欧楽遊』ですね~。

 
ご覧の通り、香りの演出
をさせて頂きます!どんな感じ
にするかは、まだ全く考えて
おりませんが、素敵なディナー
になること間違いなしですので、
帰路、様々なことを思い出して
頂ける香りにしたいなと思って
おります。
 
っていうか、食べたい・・・。
 
『和欧楽遊』七夕スペシャルディナー
日時:2017年7月7日(金)
    18:30開場/19:00開演
場所:リストランテフィオーレ
https://www.ristorante-fiore.com/ristorante/

ディナーへのお問い合わせは
以下サイト問い合わせ
フォームよりお問い合わせ
くださいませ。

問い合わせ先の高堂オリーブ
ハウスさんで取り扱っている
オリーブオイルは、どれも本当
に美味しくて、オリーブオイル
をパンに塗り、塩を少々振りま
して、そのままトーストして
頂くというのが好きです。
それが出来る位に、本当に美味
しいのです!

変なお天気が続いてますので、
皆様、体調にお気をつけてくだ
さいね~!

2017年6月2日金曜日

名入れも承っております!

空に見える雲が、すっかり
夏ですね~。

さて、
4月のある日の夕方、
様々な産業の経営幹部の方々
集まり切磋琢磨する
『リーダーが知と軸を磨き、
使命を自得する転機の場』
である知命社中様にて、
塗香の講座をさせて頂きました。
 
知命社中
https://chimeishachu.globis.co.jp/

知命社中コンセプト映像
https://youtu.be/5HU1sZVzxcs
 
こちらの講座にご登壇されて
いる各先生方のお名前を拝見
いたしますと、汗が出るどころ
ではなく~。おまけに、受講
されていらっしゃる方々も、
様々なことを体験されてきて
いる方ばかり。私ごときが、
いう感じではありますが、
日常にほとんど見ない香原料を
使用して、思い思いの塗香を
創って頂けたかなと思います。
 
そして、この完成した塗香を
講座の終了記念の品として
塗香入れに入れて、先月、
納品をさせて頂きました。

塗香入れには『知命社中』の
ロゴを彫って名入れしており
ます。中央に入っている文字が
見えますでしょうか?

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 



黒檀の塗香入れです。使用
している間になんとも言えない
美しい艶が出てまいりますので、
ロゴがもっと明確に見えるよう
になってきます。 
 
塗香入れはそんなに大きく
ないのと、圧倒的に男性の
人数が多かったので、あまり
ラブリーな袋には入れず、
おめでたい青海波の柄の
和紙袋に入れてのお納め。
(袋がちょっと大き目に見え
ますが、器に入り切らない
塗香も同封してるからです~)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

塗香をお仕事合間の気分転換
や、気合を入れる際など、様々
な場面でご使用頂けましたら
幸いです。
また、お寺でのお参りの際にも
ぜひ、ご使用くださいませ。

ゆすらでは様々なギフトも
受け賜っております。こんな
ことは出来るの?などご質問
がございましたら、ぜひ、
お問い合わせくださいませ!

この週末のお天気はどうなの

でしょうか?一極集中の雨も
降ってきていて、これが夏の
風物詩になってしまうのは
いやだなぁなんて思いながら。
皆様、素敵な週末を!!

2017年6月1日木曜日

6/10・11はギャラリー茶房椿で出展です

あっという間に6月ですね。
2017年も今月が終わると
まさかの折り返し・・・。
只今、とあるオリジナルでの
お線香と絶賛制作中であり
まして。千本ノックでは
なく、千本線香です(笑)。
こちらについては、月内?
または来月位になるのかな?
お知らせが出来るのでは
なかろうかと思います。
もしかしたら、もう少し後
かしら?

さて、毎月恒例の久本神社
のお隣、ギャラリー茶房椿さん
での今月の出展のお知らせ
です。

6月10(土)・11日(日)です。
今月は鬱陶しい梅雨の時期
に気分転換が出来るような
香りをお勧めしてまいります。
この気分転換で必要な香りは、
人それぞれ感じ方が違います。
季節、月香夜、干支、武将、
一週間の香りシリーズの中から、
それぞれの方に合う香りが
見つかります。

ブレンド体験でもそのあたりを
意識して創って頂きますので、
ご興味ございましたら、ぜひ
体験してみてくださいね。

ゆすらの香りは合成香料や
オイルなどの現代の香原料は
一切使用せず、古の頃に
伝わってきた香木沈香、白檀
に、漢方薬でも使われる自然
の物だけを使って香りを創って
います。
香原料は元の状態から刻まれて
いたり、粉末になっているもの
を使用しています。なので、
匂い袋の中身はお焼香のように
見えてしまうという。でも、
燃やしてもいい匂いにはなり
ませんよ~。点火することを
考えずに創っていますから。
香原料は温度でかなり香りが
変わります。そのため香りの
バランスも変わります。見た目
が似てるからと匂い袋の中身を
燃やしてもいい匂いにならない
のは、そこです。

椿には美味しい酵素玄米の
おにぎりセットもあります。
お気軽にふらりとお越しください
ませ~!

皆様のご来場、心より、お待ち
しております!


そして、6月4日(日)~11日(日)
フィオーレの森内の別場所にて、
4組の方がコラボイベントを
れています。

詳細は主催の有村寿美さんの
FBページをご覧ください。
イベントのお知らせはがき
写真が掲載されてますので、
会場などはそちらをご覧頂く
とわかりやすいかと思います。
https://www.facebook.com/konohanasakuya.koto

Healing&整体スペース木花咲耶
https://www.konohanasakuya.me/

美味しいパンのVerite
http://verite.cart.fc2.com/

私はまだ拝見したことないの
ですが、一緒にイベントされる
ニットと器もかなり素敵だそう
ですよ~。

週末まであと少し。
頑張ってまいりましょう!

2017年5月25日木曜日

インディゴ使ったお線香創りのレポ

先日インディゴ使ってのお線香
創りをいたしました。インディゴを
使ってのお線香なんていうのは
日本初だったのではないかと
思います。
 
そも、インディゴは本来、香原料
ではありません。香原料で使用
されている丁子やウコンは昔から
染めにも使用されていますが、
同様に染めで使用される藍や
インディゴは使われておらず。
草なので、そのままだと香りが
もたないというのが香原料から
はずれた大きな要因かと思います。
 
お線香の場合は、点火をする
ので、常温での使用よりも香り
が立ちます。で、意外とウコン
とは違う渋さやキリッと感が
表現できるので面白いなと思い
まして、今回の講座になりました。
 
写真を撮ってくださる方が
いらっしゃると、様子がわかり
ますね~。
 
それぞれの方のイメージを
伺って、分量をお伝えします。
 
で、計ってます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
インディゴ投入しました。緑色っぽい
のがインディゴです。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
混ぜて、剥がしての繰り返しです。
試し薫きをして、自分のイメージと
近いかを考え、もう少しこんな感じ
というのを明確にしたら、それに
合う香原料を加えていき、再度、
確認。大丈夫だったら、椨という
水を加えると粘度が出る可燃性の
ある木の粉を入れ、お水を加え
練っていきます。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
で、練った後がこんな感じ。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

うこんが多いと微妙に黄色味が強く、
丁子が多いと微妙に赤みが強く
なったりします。とは言っても、紫とか
緑とかピンクとかそういうわかりやすい
色には決してなりません。あれは色が
ついているのです。自然の物だけだと、
アースカラーな変化程度です。
ただ、入れてる量がさほどでもない
からなのか、インディゴはそこまで
色が出ず。それだけ香原料で使われ
ているものたちが強いということなの
かもしれません。
 
 
昨年末の伊勢丹出展の際、偶然
お立ち寄りくださって、お線香
創りにご興味をお持ちだった
ハニャさん。Abema TVの番組
『あやかりTV』パーソナリ
ティーされてたんですね~。
知らなかった~!
ハニャさんの番組や活動に
ついてはこちらのブログをご覧
ください。
 http://ameblo.jp/mishelfanfare/ 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一本ずつきれいに絞り出しています。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そして、この線状に絞り出した
後、持ち帰り用の板の上に載せ、
自宅に戻って最低でも一週間は
日の当たらないところで干します。
温まると香りが出てしまうので、
日の当たらないところがポイント
です。
翌日には乾きますので、一本位は
薫いても頂いてもいいのですが、
寝かせた方が香りは圧倒的に
よくなります。私の講座では、使って
頂いてもいいですが、一ヵ月は
寝かせて頂く方がよりよいですと
お伝えしてます。 
 

わんこも真剣。かわいいなぁ~ 💕

 
 
 
 
 









ご参加の皆様、それぞれの香りに
仕上げて頂き、ご自宅で楽しまれて
いらっしゃいます。また、自分で創った
香りを贈り物にされた方も!
いいですね~。

体験講座はアトリエオープン日には
随時、受付をしております。
お一人からのお申込みを受けて
おりますので、ご興味ある方は
ぜひ、お問い合わせくださいませ!

あっという間に週末ですね。

27日(土)は玉川タカシマヤ屋上に
ある玉川テラスでお線香創りの
講座をいたします。
http://www.tamagawa-sc.com/terrace/?id=969

ご興味ございましたら、ぜひ!
ご参加の方でインディゴ使って
みたいと言う方がいらっしゃい
ましたら、フォームよりお知らせ
くださいませ。当日、持参いたし
ます。

皆様のご参加、心よりお待ち
しております!

2017年5月19日金曜日

5/15 匂い袋創りレポ@上目黒氷川神社の社小屋

お寺や神社での講座が多い5月。
15日は上目黒氷川神社の社小屋
での匂い袋創りでした。

総勢ほぼ20名様近くにご参加
頂き、あっという間の1時間半。

ちびっこから大人まで、皆さん、
それぞれの香りに仕上げて頂き
ました。楽しんで頂けたようで
何よりです!

ご参加くださった皆様、
上目黒神社の皆様、
大変お世話になりまして、
ありがとうございました!

今回は『神社』をテーマに
都会と森の中の神社をイメージ
して創香、どちらかを選んで頂き、
9割混ぜ終わったら、そこからが
自分との対話。

自分が思う都会の神社の香りに
必要なもの、山の中の神社に
必要なものは何か?を考えて
頂き、アドバイス。

最終的にご自身だけの香りに
仕上がりました。


袋を選んで頂きますので、
ずらりと並んでます。写真は
上目黒氷川神社さんより。






















贈り物にするために、追加で
作られた方もいらしたり。

香りがあったので、気分がとても
落ち着いたというご感想もあり
ました。こういうご意見、とても
嬉しいです。その方自身が素直
に感じられたところですから。

私が言うところの和の香りは
液体ではなく、全て自然の物を
刻んだり、粉末にしたものを
使用しての香りです。

揮発性も極めて低く、優しく
ふんわりと漂います。

市販では液体の物を使用して
和の香りを作るグッズや合成
香料が入っているお品も多いです。
そのため香りも強くなってしまい、
苦手に感じる方も中にはいらっ
しゃいます。

本物だけの香りってそれとは
また違います。また、ご自身の
香りとなると、さらに違って
きます。ぜひ、一度、ゆすらの香りを
体験してみてくださいね。
今月27日には玉川タカシマヤの
屋上階にある玉川テラスでお線香の
講座もいたします。
http://www.tamagawa-sc.com/s/terrace/?id=969
ご興味ございましたら、ぜひ!
ご参加くださいませ!!

上目黒氷川神社では毎月15日、
様々な体験ができる社小屋が
開催されています。
終了後は夜の正式参拝にご参列
出来ます。夜の参拝もまたいい
もので、日中とは違う静けさの中、
清々しい気持ちになりました。
ご興味のある方は、ぜひ、一度、
ご参加されてみてはいかがでしょうか?
なんせ渋谷から神社までは10分も
かかりませんからね~。

ヘルプで入ってくれていた
香継士の糸永基子さん、
連日、ありがとうございました!

それでは、皆様、素敵な週末を
お過ごしくださいませ~!